​腰痛

現代において一番痛みを抱えている方が多いのがこの腰痛です。

​腰痛には大きく2つの腰痛に分かれます。

①急性腰痛

いわゆるぎっくり腰と呼ばれるものです。

・重い物を持ち上げる

・下の物を取る

こういった行為以外にも

・くしゃみをする

・ティッシュを一枚取る

といった行為でも痛めたりしてしまうこともあります。

ぎっくり腰への施術は保険適用です。(※2週間以上経過してしまった痛みは保険適用外になります。

②慢性腰痛

こちらに該当する腰痛をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

・原因のはっきりとしない腰の痛み。

・昔から腰痛に悩まされている。

などなど

原因は様々です。

当院ではご来院者様と一緒に原因を追求し、腰痛に対して施術していきます。

 

※2週間以内にはっきりとした原因のない腰痛につきましては、自費施術でのご案内となります。

自費施術では怪我の箇所以外にも施術をすることが可能ですので、保険内での施術よりも幅広い施術が可能です!

アプローチ方法

当院では、様々な腰痛に対してこのようにアプローチします。

・手技療法を用いた施術  に加え

急性腰痛に対しては

・マトリクスウェーブを用いた早期疼痛の軽減

​・急性腰痛を起こしてしまった原因筋へのアプローチ

慢性腰痛に対しては

・マトリクスウェーブを用いた深層筋へのアプローチや、腰部周辺の筋肉のトレーニング

・整体施術による姿勢の調整や、バランスの調整

このように施術していきます。

​マトリクスウェーブについてはこちらをご覧ください。

 

また接骨院では改善が難しい腰痛もあることがございます。

例)・内科的疾患で二次的に腰痛が出ているもの。

    ・圧迫骨折を生じてしまっているもの。など

その場合は当院の提携しているクリニックや、近隣の整形外科などに紹介状を書かせていただきますのでご安心ください。